宮城県大崎市岩出山「手打ちそば もみじ野」に行ってきました

宮城県大崎市岩出山の「手打ちそば もみじ野」に行ってきました。

国道457号線を加美町から岩出山方面に向けて車で走ると、看板が出ているのでそれを目印に行きます。
ですがかなり距離があるのであきらめずに探してください。
お店に13:00位に着くと、デッキで5~6組位待っていました。
県内でもかなりの有名店なので、混んでいるとは思っていましたが、店員らしいおばさんたちが、忙しく動き回っていますが、声さえかけてもらえません。

この辺りの気配りのありなしが、東京の有名蕎麦店との違いですね。

愛想がないのが気になりますが、せっかく岩出山まで来たので、名前を書いて待つことにしました。
画像


お店の周りを見渡すと、自然がいっぱいで、ハンモックがあったり、待ち時間をつぶすのに散歩もできます。
画像


30分位待って順番が来ましたが、混んでいるので相席です。
デッキだったので、店内の混雑よりは、まだマシでした。

私は鴨南蛮ざる(1,300円)大盛(400円)を頼みました。
鴨南蛮ざるは、鴨汁に白菜など野菜が沢山入っていて、普通の鴨汁とはちょっと違います。(好みから言えば白菜は必要ありませんね
蕎麦は2.5mm位の細打ちで、 角がしっかり立ち、腰もしっかりあります。
星も多く、薄く緑がかったきれいな色をしています。
つるっと感があり、のど越しも良く、素直に美味しい蕎麦だな~と思いました。
画像


画像